Quality up Allows

クオリティアップアローズ
株式会社

お電話でのお問い合わせは
受付時間 平日 9:00~18:00 TEL:022-797-3379

コラム

敬称について

おはようございます。

本日もビジネスが好転する内容を記します。

ある大企業のFacebookページで見かけました。

「ようこそ!○○社長様」

あらら…… 大手でも、社長に「様」を付けちゃうの?と驚きです。

 

本日のテーマ
『敬称について』

手紙や文書を書く際の「敬称」についてお伝えします。

企業に対する敬称

〇 株式会社A商事御中


企業内の担当者に対する敬称

〇 株式会社A商事 代表取締役社長 山田様

× 山田社長様

⇒ 「社長」は立派な敬称です。

二重になる「様」は不要


先生に対する敬称

〇 A小学校 藤田山男先生


目下の人に対する敬称

△ 伊藤竹男殿

「殿」を使用している場合が多く見られます。

未だに官公庁では使われていることがあるようですが

仙台市は廃止されています。

あくまでも「殿」は上から目線の敬称であることを覚えておきましょう。

× 藤山花子先生殿

× 営業部各位殿

× 株式会社A商事 伊藤竹男社長殿

 

 

 

 

 

~ 光のページェント準備も始まりました ~

 

今朝もにっこりスタートしましょう。

また明日も更新いたします。