Quality up Allows

クオリティアップアローズ
株式会社

お電話でのお問い合わせは
受付時間 平日 9:00~18:00 TEL:022-797-3379

コラム

同窓会での服装について



みなさん おはようございます。


クオリティアップアローズ 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。

 

明日もラジオの生放送 11:35~があります。

 

fmいずみ「be A-live」番組内にて出演

 

今月の「知ってトクする大人のマナー講座」

 

「乗り物の乗車マナー」についてお伝えします。

 

放送局 :fmい ずみ( FM79.7メガヘルツ)
放送時間 :月~木 9:00~12:00

10:00以降は「ラジオ3」 「エフム たいはく」 と3局

 

お時間が許す方は是非お聞きくださいませ。

 

 

本日のテーマ

 『同窓会での服装について』

 

 

 

 

先日、同窓会ではありませんが

 
友人と久しぶりの再会を果たしました。
 

では、前々から決まった同窓会に
 
出席する場合の服装について記します。

 

 

 招待状にドレスコードが記されてれば、それに準じます。 

 

注意したいのは「平服」です。

 

 招待状に「平服」と記されていば、それは普段着のことではありません。

 

 当然、カジュアル(ジーンズやサンダル)は相応しくないのですが 

 

お洒落しすぎ(目立ちすぎ)ることも控えなければなりません。 

 

その判断が難しいところ。 

 

平服=略礼装(フォーマルの中で一番格式が低い) 

 

◆男性

 

 ビジネススーツにならないよう、小物やネクタイを華やかにしましょう。

 

 ◆女性 

 

露出が少なく、公共の乗り物で移動しても恥ずかしくない華やかさを基本にしましょう。 

 

和装の場合、色や柄にもよりますが訪問着は華美になります。 

 

 

ドレスコードが記されていない場合は会場を重視しましょう。 

 

ホテル?居酒屋?温泉旅館?

 

それを考えれば、雰囲気が分かりますね。

 

 服装も大切ですが 旧友との再会はファッションショーではありません。

 

 先手で挨拶し、朗らかに交流を深めたいですね。 

 

 

今朝も

ご縁と佳き日に感謝です。

 

 

 

クオリティアップアローズ株式会社  小藤 弓


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。