Quality up Allows

クオリティアップアローズ
株式会社

お電話でのお問い合わせは
受付時間 平日 9:00~18:00 TEL:022-797-3379

コラム

デリケートな話し

おはようございます。

本日より、こちらのHPにてブログ(コラムとして)更新いたします。

これまでと同様に、毎週月曜日から金曜日まで記しますね。

 

実は先週、「鼻毛にまつわる調査について」取材がありました。

詳細は改めてお知らせいたします。


本日のテーマ
『デリケートな話し』


言いにくいことを伝えなければならない場面

まず、デリケートな話しを他の人に聞かれないように配慮する必要があります。

さらに、クッション言葉(やわらかくする表現)を添えます。

差し出がましいようですが…

申し上げにくいのですが…

勘違いでしたら申し訳ありません…

これらの言葉を発するときは

小声で話す、耳元で話す

表情を考える、ジェスチャーを入れるなど伝え方にも注意します。

例えば、大きい声で

「ストッキングが伝線してますよ」

「鼻毛が出てますよ」

「トイレに財布をお忘れではないですか?」

と、言われたら恥ずかしい……

こんなことを他の人に聞かれるのは嫌です。

優しいトーン(声の大きさを含み)と表情で

「差し出がましいのですが、ストッキングが伝線しているように見えます」と

サラッと伝えます。

こんな場面に遭遇したら是非、参考になさってください。

 

日々感謝を忘れず、謙虚に。

今週もよろしくお願いいたします!