Quality up Allows

クオリティアップアローズ
株式会社

お電話でのお問い合わせは
受付時間 平日 9:00~18:00 TEL:022-797-3379

コラム

声のボリュームについて

みなさん おはようございます。
デイリーマナー教室 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。


近くの小学校を通った際、校庭を見ると運動会の練習をしているようでした。

{10F20EAD-06F4-47E3-A41F-7014C678C911}



子どもの声って、いいですね。

幸せを感じます。

それだけに、市川や目黒で保育園建設断念のニュースは心が痛みます。

賛否両論あるでしょうが

私自身は「預ける場所」があったことで、仕事を続けてきました。

少子化問題もありますし、助け合いの気持ちが大切なのではないでしょうか。


本日のテーマ
『声のボリュームについて』

皆さんは声が大きいですか?小さいでしょうか?

私は声が大きいので、内緒話ができません(笑)

100名位の会場では、マイクを使うことがほとんどありません。

それだけに、失敗談もあります。

以前勤めていた会社では

「あなたは声が大きいね(うるさい)」と注意され

受話器の口元にセロハンテープを貼っていました。

ですから、声が大きいてトクをする訳ではありません。

TPO(時間・場所・場合)によりますね。


例えば

駅のホームで大声で携帯電話を使っている人はいませんか?

レストランで大声で盛り上がっているグループを見かけませんか?

面談中なのに、小さな声で答える人

レジで、語尾が小さくなる人 

などなど


声のボリュームは相手に聞こえるように、かつ耳障りにならない配慮が必要です。

小さくても、大きくてもダメ

ちょうど良く 難しいですね。


今朝もいい日
明日もいい日




◆デイリーマナー教室<仙台>小藤 弓◆

□お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK)
□022-797-3379 (電話受付 10:00~18:00)


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。