Quality up Allows

クオリティアップアローズ
株式会社

お電話でのお問い合わせは
受付時間 平日 9:00~18:00 TEL:022-797-3379

コラム

メールの件名について



みなさん おはようございます。


クオリティアップアローズ 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。

 

昨夜は公開講座 「部下がいる人のビジネスマナー講座」 でした。

 

欠席者が続出のため

 

じっくりメール、手紙、ビジネス文書 マナーをお伝えしました。

 

「メールや手紙は誰にも習ったことがありませんでした」と

 

これまでも受講生の方が話されているのですが

 

多くの方は見よう見真似だったり

 

社内だけの慣習に従っている可能性もあるため

 

企業研修でも非常に人気のあるカリキュラムです。

 

 

本日のテーマ
『メールの件名について』


メールのやり取りが多い方の場合

 

一日に百件近くも受信される方がいらっしゃいます。

その為、適切な件名が記されていなければ後回しにされたり

見落とされたまま数日が過ぎてしまう場合も否めません。


最適な件名を選ぶポイント

1.簡潔にする

2.他のメールと区別されやすいもの

3.重要性や日時を表記する



良い例は下記の通り

◆見積書のお礼を言いたい

「見積書送付の御礼/AB社 小藤」


◆会議のお知らせ

「9.4(水)営業企画会議の件」


◆業務連絡

「至急/5.2(月)朝礼について」



NG例は下記の通り

◆見積書のお礼を言いたい

「見積書ありがとうございました」→ です ます調はNG


◆会議のお知らせ

「次回の会議のお知らせ」→ 次回が何日か一目で分からない


◆業務連絡

「ご確認ください」→ 急ぎの件とは思えない

 

ビジネスメールのマナーを「知らなかった」の一言で片付けられない時代になっていますよ。

 

メールを見直してみましょう。

 

 

感謝と謙虚さを忘れない一日を過ごします。

 

今朝もご覧くださり、ありがとうございました!

 

 

クオリティアップアローズ株式会社  小藤 弓


お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。