Quality up Allows

クオリティアップアローズ
株式会社

お電話でのお問い合わせは
受付時間 平日 9:00~18:00 TEL:022-797-3379

コラム

「敷居が高い」の意味


みなさん おはようございます。


クオリティアップアローズ 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。

先週、今年初 秋刀魚をいただきました!

 

美味しくて、日本酒が進み……

気の置けない仲間と5人で集まったのですが

久しぶりだとは思えない距離感

和気あいあいと会話が弾みました。

息抜きは必要ですね。

本日のテーマ
『「敷居が高い」の意味』


SNSでも見かける間違った日本語の使い方。

多く見かける言葉として

「敷居が高くて…」があります。

◆NGは→高級な店に対して

「あのお店は敷居が高くて入りにくい」

◆OKは→長年ご無沙汰した先輩に対して

「先輩には長年挨拶もせず、敷居が高いです」


本来、不義理や面目ないことをさし

合わせる顔がない・その方の家に行きにくいとの意味です。


したがって、格式の高さや私には合わない との使い方は誤りなのです。


時代と共に日本語も変化をしているため

一概に「その使い方はダメ」とは言いきれないところもありますが……

多数決ではありませんが、皆が使っている方が主になることも。

事実、使い方が変わってきた言葉も多くあり

日本語の奥深さに、私自身も日々勉強をしております。

感謝すれば、謙虚になれる、謙虚になれば優しくなれる。

そんな一日を過ごします。

今朝もご覧くださり、ありがとうございました。

 

クオリティアップアローズ株式会社  小藤 弓

講座のお知らせ 
お客様の声 
お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK) 
022-797-3379 (電話受付 10:00~18:00)


お気軽にお問い合わせくださいませ
全国どこへでも出張いたします。