Quality up Allows

クオリティアップアローズ
株式会社

お電話でのお問い合わせは
受付時間 平日 9:00~18:00 TEL:022-797-3379

コラム

表情のクセ


皆さん おはようございます。
デイリーマナー教室 小藤 弓(こふじ ゆみ)です。

本日もマナーに関する情報を
杜の都 仙台より更新いたします。


先日、着物の師匠 関 百合子先生と天婦羅屋でランチをご一緒しました。
 
その際、朗らかで美しい女性より接客を受けたのです。
 
その女性は、ロシア出身の方
 
会話から日本語を一生懸命学ばれていることも分かりましたし
 
何よりも表情がにこやかでした。
 
{9B60B872-C063-400F-BA7B-1977F3FBA4C3}
~カウンター野菜天婦羅 mego~
 
本日のテーマ
『表情のクセについて』


想像してくださいね。

極端な話しですが…

意地悪な人は、意地の悪い顔をしていますか?

根暗な人は、くら~い顔をしていますか?

気難しい人は、難しい顔をしていますか?
 
覇気のない人は、ダラダラした顔でしょうか?


賛否両論あると思いますが
科学的根拠は抜きにした持論です。

性格や内面が「表情」を生み出していると考えます。

日常茶飯事の表情が「顔」の造りも変えてしまうのではないでしょうか。

嬉しいことがあれば、単純にニヤケるものです。
 

無意識な状態を「真顔」と言います。

真顔は他人から見た場合、怖い顔に写ります。


だからこそ!!無意識な状況でも

◆口角を上げる

◆眉間にシワを寄せない

◆頬の筋肉を高く上げる

◆目尻を下げる

◆目を開く

◆前歯を見せる


この中から、一つでもクセづけることで柔らかな印象を与えましょう。


表情のクセで損をしたり、誤解されたりするのは
 

もったいないですね。


今朝もいい日
明日もいい日

◆デイリーマナー教室<仙台>小藤 弓◆

□お問合せ・ご予約 (メール受付 24時間OK) 
□080-5575-5459 (電話受付 10:00~19:00)


font>お気軽にお問い合わせください
仙台を中心に宮城・山形・福島・岩手・秋田・青森・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉の研修や講演を承ります。内容はビジネスマナー・冠婚葬祭マナー・食事マナー・パーソナルカラー診断・イメージアップ講座・女性力アップ講座などご要望に応じたカリキュラムをご用意いたします。