Quality up Allows

クオリティアップアローズ
株式会社

お電話でのお問い合わせは
受付時間 平日 9:00~18:00 TEL:022-797-3379

コラム

年末の「挨拶回り」とは?

おはようございます。

本日もビジネスが好転する内容を記します。

今年は例年より一週間遅い12月14日(金)が点灯日です。

財政難のため、そのようになったと発表されております。

それにしても、いつもより温暖かな。

ページェントに雪は付きものですから……

弊社では研修ルームから、光のページェントが見られます。

最高の立地です。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のテーマ
『年末の「挨拶回り」とは?』

この季節に「挨拶回り」をする習慣がビジネスにはあります。

御歳暮、カレンダーや粗品を配る場合もありますし

休暇のご案内状を持参することもあります。


直接の営業や商談ではない

挨拶だけをメインに、日程を考えるのも良いでしょう。


どの企業や担当者も年末に向い多忙になりますから

先方のスケジュールも確認すると安心ですが

長居せず挨拶のみで失礼する場合は、営業時間内を選び直接伺います。


年内最後になると思われる日には

「お目に掛かれるのは本日最後となります。本年も大変お世話になりました。

来年もどうぞ宜しくお願いいたします。良いお年をお迎えくださいませ。」と

丁寧に挨拶をします。


もし、担当者が不在だった場合は

「後日、改めて伺います。」

または

「誠に勝手ながら、年内に伺えるのは本日が最後となります。

本年も大変お世話になりました。○○様にも宜しくお伝えくださいませ。」と

丁重に伝言をお願いしても良いでしょう。

伝言した場合は、改めて電話でのフォローは必要です。

今朝もにっこりスタートしましょう。

また明日も更新いたします。